税理士コラム(福田税理士事務所)

税金・会計の専門家が、節税・決算・金融機関対策・起業など、税務に関するアドバイスを行います

カテゴリ: 節税

自分ですらすらできる確定申告の書き方 平成28年3月15日締切分
渡辺義則
KADOKAWA (2015-10-31)
売り上げランキング: 7,449


富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

ふるさと納税をご利用の方も多いかと思いますが、
”うっかりしていたら
税の恩恵が受けられなかった!”

という意見も多く聞くので、少しだけ注意が必要かもしれません。続きを読む

STEP式 法人税申告書と決算書の作成手順 (平成27年版)
杉田 宗久 岡野 敏明
清文社
売り上げランキング: 6,873


富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

IT化が進み、税務調査の現場でも、パソコンの中を見せてほしいとお願いされるケースもあるかと思います。

そのような場合には、質問検査権の定義を踏まえつつ、実務的対応を踏まえて、納税者側としては対処することになります。

ところで、申告漏れについては、時代の変化に影響されない部分もあるのかなと感じたりしますが、いかがでしょうか?
続きを読む

STEP式 法人税申告書と決算書の作成手順 (平成27年版)
杉田 宗久 岡野 敏明
清文社
売り上げランキング: 5,186


富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

従業員へ支払う給与が前年以前より増加したものとして、一定の要件を満たす場合には、所得拡大税制の適用を受けることが可能です。

 続きを読む

STEP式 法人税申告書と決算書の作成手順 (平成27年版)
杉田 宗久 岡野 敏明
清文社
売り上げランキング: 5,186

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

今回は、代表取締役辞任後に非常勤取締役に就任した場合の役員退職金の分割支給を巡 って、納税者が勝訴した判決について、検討してみたいと思います。続きを読む

STEP式 法人税申告書と決算書の作成手順 (平成27年版)
杉田 宗久 岡野 敏明
清文社
売り上げランキング: 5,186

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

今回は、社長が会長になって認められる役員退職金について、考えてみたいと思います。続きを読む

STEP式 法人税申告書と決算書の作成手順 (平成27年版)
杉田 宗久 岡野 敏明
清文社
売り上げランキング: 5,186


富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

役員への退職金の支払は、大きなリスクとともに、大きな節税効果をもたらすこともあります。

 続きを読む

経理の仕事がサクサク進むExcel「超」活用術 2013/2010/2007対応
小栗 勇人
翔泳社
売り上げランキング: 21,029


富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

前回は、”中小企業等投資促進税制”における、”車両及び運搬具のうち一定の普通自動車で、貨物の運送の用に供されるもののうち、車両総重量が3.5トン以上のもの”の判断の根拠となる、国税庁の質疑応答事例について検討しました。

今回は、より安全に判定するため、別の角度からについて検討してみます。
続きを読む

経理の仕事がサクサク進むExcel「超」活用術 2013/2010/2007対応
小栗 勇人
翔泳社
売り上げランキング: 21,029


富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

”機械を買って特別償却”と言えば、最近は”生産性向上設備投資促進税制”が存在感を増していますが~

以前は、いわゆる”中促”などと呼ばれる、”中小企業等投資促進税制”が主流でした。
続きを読む



富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

ふるさと納税の適用を受けるには、確定申告することが必要です。
続きを読む



富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。

ふるさと納税と言えば、”寄付したらなんかもらえるんだったけ?”という声が聞こえてきそうですが~
続きを読む

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。



役員という用語について、皆さまそれぞれの印象をお持ちかと思いますが、税に携わるものとして、役員と言えば"税法でいろいろルールが決まっているから気を付けないと"と注意深くなるのが職業的習性かもしれません。



そして、"役員"という同じ用語でありながら、例えば会社法と法人税法では範囲が異なったりするので、"なんか面倒だね~"と思われるかもしれません。



ところで、税法における役員に関するルールの中に、"役員の給与の金額は毎月一緒にする"というものがあります。


続きを読む

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。



事業をされている方が給与を支払った場合には、原則として、その年の翌年1月31日までに、市区町村へ給与支払報告書を提出しなければなりません。



年の中途で退職者した場合には、平成26年1月31日までに、退職時の住所地の市区町村に給与支払報告書を提出する必要があります。




【退職者に関する給与等支払額30万円以下の場合には提出不要!?】
ただし、その方に対する給与等の支払金額が30万円以下の場合には、提出を省略することができます。


続きを読む

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。



最近は、ものづくり補助金の申請やその交付決定のお話を聞くことも多くなってきました。



周知されるとともに、当初と比較して範囲の拡大等により競争率が激化し、加点ポイントなどの要素も増加しているようです。



厳しい競争を勝ち抜いて受給が確定された方々におかれましては、是非、事業の発展に生かされることを願っております。



ところで、補助金で固定資産を取得した場合に、一定の要件を満たす場合には、"圧縮記帳"という税制上の特例を受けることができます。




続きを読む

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。



暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?



ところで、ご存じの方も多いかと思いますが、平成26年度の税制改正の一つに、"生産性向上設備投資促進税制"というものがあります。


続きを読む

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。



会社が社長などの役員に対して支給する報酬については、従業員に対する給与よりも、法人税法上様々な制約を受けます。



たとえば、役員に賞与を支給した場合には、原則として税金の計算上の損金にはなりません。



そして、役員に支給する報酬は、原則として毎月同額でなければなりません。


続きを読む

富山県富山市の福田税理士事務所の福田です。



ふるさと納税をすると、市町村などによっては、特産品が送られてきます。



そして、このふるさと納税については、一定の限度額までは寄付金として、優遇されています。



ところで、送られてきた特産品に対して税金がかかることも、ごくまれですが、あるようです。


続きを読む

↑このページのトップヘ