富山県富山市の福田税理士事務所の税理士の福田です。


平成25年度税制改正の研修に行って来ました。



平成25年度税制改正の研修テキスト




【平成25年度税制改正の研修と相続税関連の改正】


今年度の税制改正の中でも、強い印象を受けたのは、相続税関連かな~と感じました。


まず、基礎控除の改正です。


一言で申し上げてみれば、"平成27年1月1日以降は基礎控除額が40%減少する"ということかと思います。



これについては、東京都を中心に、猛烈な反対意見があったようでして、その見返りとして、小規模宅地等の改正、具体的には居住用の土地の限度面積を240㎡から330㎡に拡大という取扱いが導入されることになったとのことでした。


また、同居要件の見直しについても、本来あるべき姿に近づいたのかな~と感じました。




【教育資金の一括贈与の目的と効果!?】


教育資金の一括贈与については、どうも使い勝手が良くないんではないのかな~と感じます。



一括贈与しなくても、扶養義務者間での教育費の贈与についての非課税を利用したほうが良いのかな~と感じます。




但し、ある特定の条件が揃ったときは、相続税対策に有効なのかな~とも感じます。


その点では、この法律の趣旨と効果が異なるのではないのかな~と思いました。




【平成26年4月以降の消費税増税!?】


消費税率の上昇に合わせて、平成26年4月前後での経理処理が複雑になるものと見込まれます。



もちろん、経理処理だけではなく、会社経営者の方々におかれましては、価格戦略等の方が重要かと思いますが~



今回の研修テーマではありませんでしたが、これについては、国税庁のHPにも、参考資料が記載されていますので、今後勉強していかなければいけないな~と思いました。




-------------------------------------------------


【福田税理士事務所のホームページ】http://fukutax.com/


【福田税理士事務所のツイッター】https://twitter.com/#!/FukudaLta


【福田税理士事務所のFacebookページ】http://www.facebook.com/fukudalta


【富山の税理士 福田広文の趣味遊び場あれこれ】http://fukudalta.blog.fc2.com/