こんにちは、富山県富山市の税理士の福田です。

今年も、ブログなどでの情報発信により、皆様のお役に立てるよう頑張っていきたいと思います。


ところで、中小企業の経営者の皆様、当月分の業績を把握されるのはいつごろでしょうか?



【なるべく早めに前月の業績をチェック】

標題にもありますが、当月分の業績は、翌月10日までには確認して頂き、経営に役立て頂きたいと思います。

ところで、このタイトルを読んで頂いた方は、次のような反応をされるのではないでしょうか?


・自社内で経理をしているので、10日もかからないし、また、10日も待っていたら遅すぎる。

・翌月の10日ってかなり慌てて経理業務をしないといけないので、大変だな~



前者の経営者の方々、とても素晴らしいです。

ただ、様々な事情があって、後者の方もいらっしゃるかと思います。



【精度を磨く】

中小企業の経営者の皆様におかれましては、おおよその業績は分かっていらっしゃるかと思います。

ただ、正確な財産債務の状態や儲けの現状などを抑えるこにより、その感覚の精度が上がるとともに、資金繰りや節税、納税予測も可能となりますので、迅速な月次決算はとても重要です。

"とても重要です"と言い切ってみましたが、これは、私自身の事務所の経理や、お客様からのご意見、そしてたくさんの経営者の方々のご意見を集約したものです。



【ちなみに弊事務所は】

弊事務所は、毎月月末の15時に、通帳の記帳にいきます。

そして、事務所に帰ったあと、その日のうちに月次決算をしてしまいます。

つまり、当月分の業績は当月末に見ているというスタイルです。

弊事務所の規模は小さくあまり複雑な取引がないという事情はありますが、なるべく早めに数字を見るようにしています。

そのたびに、貧乏事務所であることを実感し、身が引き締まる思いですあせる





---------------------------------------------------------------------------------------------

【税理士試験の受験生日記のメルマガ】http://www.mag2.com/m/0001423830.html

【福田税理士事務所のツイッター】https://twitter.com/#!/FukudaLta

【福田税理士事務所のFacebookページ】http://www.facebook.com/fukudalta

【富山の税理士 福田広文の趣味遊び場あれこれ】http://fukudalta.blog.fc2.com/